味噌の天地返し

ちょっと遅くなりましたが、ようやく天地返しを行いました。

IMG_9131

IMG_9132

うちの場合ほとんどカビは生えていませんでした。右上の角の白いものがカビです。実は、3月の海老澤先生の講習で教えていただいた中に、すでに自家製で造った味噌があれば、塩ではなく一年前の味噌で表面に蓋をすると言いと言うお話しがありました。それを実践し結果、ご覧の通り。カビも生えずにいい感じになりました。

IMG_9133

IMG_9135

ボールにあけてよく混ぜます。そのあと元のタッパーに空気が入らないようにねらいを定めながらだんごにした味噌を投げつけます。コントロールが悪いとたいへんなことになりますので注意して投げてください。様子は動画でご覧下さい。
★★★前回の投稿で、タッパーを洗ってよく乾かして・・・ありましたが、洗わなくてもそのまままた入れればいいようでした。訂正してください。

味噌の天地返し(動画)

IMG_9138

出来上がり また蓋をしてさらに半年くらい寝かせるつもりです。

味噌の天地返しはやりましたか?

IMG_7068

味噌造り体験に参加された方は、その後どんな感じでしょう。7月中くらいに天地返しをするとおいしくなりますと言う説明でしたが、やりましたか?

わが家ではすっかり忘れていて、これからやるところです。

やり方としては、

  • タッパーで熟成中の味噌を一度きれいなボールとかにあけて、タッパーをきれいに洗って乾かしてください。
  • あける前に、表面に白いカビなどがあれば取りのぞいてください。ほんの少しくらいは大丈夫のようです。
  • ボールにあけた味噌はよく混ぜてください。
  • 乾かしたタッパーに再び空気が入らないようにだんごにして投げつけるように入れていってください。
  • また蓋をしてさらに熟成を継続してください。
  • この時、もう塩で蓋をする必要はないそうです。

すでにおいしいお味噌になっていると言うことですので、早く食べてみたい方は食べてしまってもいいようです。このまま1年〜1年半くらい(3/13に仕込みましたので、来年3月から8月くらいまで)が食べ頃と言うことです。

おいしい手前味噌になっているか、楽しみですね。

★★★天地返しをしなくても、だめではないのですが、することによってずっとおいしくなるそうです。まだの方は是非お早めに!IMG_9084

IMG_9085

IMG_9086

まだこれから天地返しするところですが、すでにつまんでみたらおいしいお味噌になっていました。